そらが 立ち上がって

思いきり手を伸ばしてくる…


そらのママが赤ちゃんだったとき

三つ子だったから

ほとんど抱っこできなかった


子ども達が赤ちゃんだった頃の夢を なんども見るようになって

夢の中で だきしめたこどものやわらかい感触と

ミルクのにおいまでするようになって・・・


今 そらがきてくれて

夢をもういちど味わえている


だっこと手をのばされたら

ことわれないなぁ


そらを抱いていると

娘を抱いているような

そらが幼い私のような・・・


抱いている私は娘のような

幼い私を抱いている母のような・・・
 

抱いているのも

抱かれているのも

どちらも私のような・・・


いつも ふしぎに 

いやされている
















  Check

カレンダー
01 2019/02 03
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
リンク










バーコード
カウンター
ブログ内検索
言葉のない会話  HOME  横すわり

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ