以前 
「ゆめこさんから あそぼ♪ って言われると
なんだか なつかしくてスキップしたい気持ちになる!」
と 言われたことがよくありました

大人になって 一時期は
そんなワクワクした「あそぼ♪」は
言わなくなりましたが
十年くらい前から また盛んに使っていました

久しぶりに昔の友人に電話して
「ね あした あそばない?♪」

会ったとたんに
「ね なにしてあそぼうか~♪」

まるで こどもにかえったような
はしゃいだ気持ちになります


近頃は 孫によく言われます
「ゆめばあば あそぼ♪」
「あした あそびにくる?」
「もっとあそぼうよ~!」

わたしはたいてい あ~たんが用事で出かけるときの遊び相手なので
この頃は 私の携帯のバイブを聞きつけては
「誰かなぁ なにかなぁ」と気にして
「あ~たんが帰ってくるって!」と言ったとたんに
それまではけっこうやんちゃもするのに
急に私の指をしっかりつかんで離さなくなり

「もっとあそぼうよ~」
「もうちょっとあそぼうよ~」
「あと一個だけあそぼうよ~」と
トイレにも行かせない警戒ぶり

それも可愛くて
「あそぼ あそぼ♪」と
しんけんにまた遊びだすのだけれど

時々 遊んでいるのに
「ゆめばあば あそぼうよ~」
と言われることがある
「あそんでるよ~」と言っても
「もっと あそぼうよ~」と言う

彼にとっては
洗濯物を干したりたたんだりしながら
携帯でメールを打ったり読んだりしながら
顔がこっちを向いてても 笑ってても
心が違うことを考えているときは
いっしょに遊んでいないということのようだ

「あそぶ」っていうことは
いっしょにひっくりかえったり
いっしょにびっくりしたり
いっしょに叫んだり 大笑いしたり
いっしょに「楽しむ」「あじわう」ことらしい

だから ついこの間までは 
わたしが帰るときに あれほど後追いして泣いていたのが
帰ってきたあ~たんやとうたんが
そのまま遊びをしんけんに引き継いであげるようにしたら
わたしに「バイバイ♪」とゴキゲンに手を振るではないか!( ゚д゚)

なぁんだ
しんけんに ちゃんと遊んでくれる人が欲しいだけなんだ
それが たいせつにされてる!って感じるんだね
それが 愛されてる!って実感なんだね

それがわかったので 
帰るときが楽になりました

子育ての追加講習を受けさせてもらっています(^_^;)


そらは もうじき 幼稚園に行きます♪

早くも!です (*^_^*)

おかげさまです




  Check

カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リンク










バーコード
カウンター
ブログ内検索
そら 登園3日目  HOME  おんぶで お散歩

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ